ニュースリリース

未来に伝えたい 100年前のニッポン人 ~ポーランド孤児救出の軌跡~

第29回FNSドキュメンタリー大賞を受賞した、福井テレビ制作の「未来に伝えたい 100年前のニッポン人〜ポーランド孤児救出の軌跡〜」が8月15日(土)午後3時~4時にBSフジにて全国放送されます。

[番組内容]
第1次世界大戦後とロシア革命の混乱期のシベリアに、戦争で親を亡くしたポーランドの孤児たちが取り残されていた。救出に向けて手を差し伸べたのは日本のみで、孤児たちは福井・敦賀港から入国した。日本、ロシア、ポーランドへの取材を通し、この史実は次世代にどう語り継がれようとしているのかをひもとく。

こちらをクリックすると、第29回FNSドキュメンタリー大賞ノミネート時の記事をご確認いただけます。